オフィスマガジン

港区お花見スポット紹介 その1

桜の開花情報が続々と届いていますが、お花見の計画は立てられましたか?

東京は来週再来週あたりが見ごろでしょうか。東京がピンクに染まるこの時期、

港区にも沢山のお花見スポットがありますのでご紹介いたします。

 

今回ご紹介するお花見スポットは、港区の六本木ヒルズにある「毛利庭園」と「六本木さくら坂」です。

 

六本木ヒルズの一角に回遊式の日本庭園があります。ここは長州藩毛利家の分家である毛利綱元の麻布上屋敷の跡地で、今は「毛利庭園」として高層ビルの立ち並ぶ六本木ヒルズのオアシスになっています。

 

池の周りにある8本のソメイヨシノは、六本木ヒルズの開発前からある桜です。

毎年花見の季節には、満開の桜と池に散った花びらが綺麗でした。

 

 

写真を撮ったときは、まだ、つぼみの状態でした。

 

 

「六本木さくら坂」は、六本木ヒルズの開発のときにできた坂です。

開発時に植えられた桜も今年で15年になりました。

約400メートルの桜並木は、花見の季節には「桜のトンネル」になるほどに成長しました。

 

 

「毛利庭園」「六本木さくら坂」ともに夜はライトアップが行われます。

春の日差しのなかの花見とは違う、幻想的な雰囲気の夜桜をご覧になってはいかがでしょうか。

 

【桜のライトアップ】

2019年3月22日(金) ~ 4月中旬頃

■ 毛 利 庭 園(17:30~23:00)

■ 六本木さくら坂(17:30~22:30)

 

 

『毛利庭園』『六本木さくら坂』

 

  • 住  所: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ

 

  • アクセス: 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩0分(コンコースで直結)

都営大江戸線 六本木駅 3出口 徒歩4分

都営大江戸線 麻布十番駅 7出口 徒歩5分

東京メトロ千代田線 乃木坂駅 5出口 徒歩10分

 

龍三郎

港区おすすめオフィス物件はこちら
仲介手数料無料のひみつ

2019年3月22日