オフィスマガジン

『SLAM DUNK』を読んでみた!

スポーツ観戦がままならない今年😷、

フラストレーションを抱えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

ラグビーワールドカップの熱い戦いに夢中になった2019年が遠い昔のように感じます😭

それなら!漫画で熱くなる!!

というわけで、何故か😅全巻そろって会社にある『SLAM DUNK』を読んでみました🤓

日経新聞土曜日のNIKKEIプラス1の何でもランキング「読みたいスポーツ漫画ランキング」でも堂々の第1位だったのも記憶に新しく、

期待は高まります!!

 

バスケットボール🏀といえば、中高時代に体育の授業でやった思い出がありますが、

ルールもすっかり忘れちゃってます💦

プロの試合を観たこともなければ、

選手もマイケルジョーダンと八村塁くらいしか知らないという空子ですが、、、

 

いや~おもしろかった!!やっぱりスポーツっていいですね!

密になって応援📣!!

大声を出して体を張ってプレーする選手🏀たち!!

飛沫や汗💦が飛びまくりの試合も、

漫画の中なら大丈夫です😊

そして、もっとバリバリの「スポ根」ものかと思っていたら、

ちょこちょこ2頭身になって、ボケとツッコミが始まるという

力が抜ける感じが、また魅力なんですね!

高校時代の県大会では、他校の同級生や先輩たちにドキドキしたな~

なんてちょっとタイムスリップしたり💘楽しめます~

 

ネットで調べると、ファンたちが色んなネタで盛り上がっています。

名言集やイケメンランキングなどなど💛

 

テレビドラマの「コンフィデンスマンJP」のスポーツ編では、

「バスケがしたいです」「左手は添えるだけ」などの名言や

対戦相手が「サンノー」だったりと、

『SLAM DUNK』へのオマージュがふんだんに盛り込まれていましたね!

 

実写化はまだされていませんが、妄想は膨らみます🤓

登場人物を勝手に年代別にキャスティングしちゃいました!!

 

「桜木花道」 昭和:吉川晃司

       平成:長瀬智也

       令和:山崎賢人

 

「流川楓」  昭和:椎名桔平

     平成:要潤

      令和:吉沢亮

 

「赤木剛憲」 昭和:村田雄浩

     平成:照英

       令和:板橋駿谷

                       (引っ越しのサカイのCMに出てる人)

 

「安西先生」  鶴瓶 (世代を超えて😆)

 

色んな楽しみ方ができる『SLAM DUNK』!!

今も人気を誇っている理由がわかりました🥰

おうち時間に、お勧めの漫画です❕

港区おすすめオフィス物件はこちら
仲介手数料無料のひみつ

2020年9月16日