オフィスマガジン

手土産紹介 第04弾 創業300年の老舗和菓子屋さん『秋色庵大坂家』秋を感じる手土産!!

 

 

初めまして、虹子です🌈

 

厳しかった猛暑も喉元過ぎれば熱さを忘れるということで、これからは到来した秋を楽しみたいものです。

 

そこで今回は、三田は慶応大学正門至近にある「秋色庵大坂家」にお邪魔しました。

 

店名からして秋の香りがします~🍁

 

 

こちらは創業が約300年前、現在17代目という老舗の和菓子屋さんです。

 

 

 

さて、秋のお菓子を求めて物色開始~👀 

 

月替わり 「栗しぼり 🌰

 

紛れもなく”秋”を感じさせてくれる粗目の栗、優しい甘さのあんで包まれています。

 

濃い目のお茶と一緒にいただきたい一品です。

 

 

ちなみに、来月の月替わりは・・・ズバリ「霜月」、サクサク感のある練り切りだそうです。どんな味か楽しみですね♪

 

 

 

ほかにも、秋を感じさせてくれる和菓子が揃っていますよ~  週替り「萬作」「秋明菊」 

 

 

 

お店の方にお話を伺ったところ、看板商品は「秋色最中」↓

 

小倉・黒砂糖・栗の3色があり、希望数に応じて箱詰めしていただけます。

 

小型サイズを購入(¥82/個) 日持ちは常温保存で4日間

 

 

小ぶりの最中は色々な味が楽しめておススメです!(^^)!

 

 

 

店名:秋色庵(しゅうしきあん)大坂家

 

 

住所: 東京都港区三田3-1-9

電話:03(3451)7465  FAX:03(3451)7029

アクセス:

JR山手線・京浜東北線:田町駅下車 三田口より徒歩7分
都営地下鉄三田線・浅草線:三田駅下車 徒歩5分

 

営業時間:月~金・土 9:00~18:00

 

定休日: 日・祝 (※節句は除く)

 

 

2018年10月5日